本文へスキップ

ゼロコン株式会社は、窓ガラスの遮熱対策・屋根外壁の遮熱対策・屋上緑化など、お客様の建物に適した省エネルギー対策をご提案します。

TEL. 06-6492-0659

〒661-0961 兵庫県尼崎市戸ノ内町3-29-3

窓ガラス用遮蔽フィルム マルチレイヤーNano(ナノ)

マルチレイヤーNanoシリーズの原理


  それぞれ屈折率の異なる素材の膜を熱線の波長に合わせ厚みを変え、波長成分ごとに200層
 以上積層する事により、不要な波長を選択的に遮断します。
  その為、透明感を保ちながら高い遮熱効果、肌を刺すようなジリジリ感などの不快成分除去
 効果、そして有用電波透過効果を発揮します。

マルチレイヤーNanoシリーズのデザイン

 太陽光のエネルギー比率は、紫外線5%、
可視光線45%、赤外線50%です。 
 窓ガラスから入った太陽エネルギーが窓際で
床や壁などの温度を上昇させるのは主に可視光
線と近赤外線とが原因となります。
 可視光線はカットすると暗くなりますが、赤
外線は目に見えない為、カットしても見え方に
影響はありません。
 したがって窓用フィルムの理想は、紫外線、
赤外線のみをカットし、可視光線だけ透過させ
ることです。
  マルチレイヤーNanoシリーズは、日焼けや肌に有害な紫外線は99%カットし、透明性を
 維持したまま赤外線を90%以上カットしている理想型に近いフィルムと言えます。
  (赤外線のカット率はグレードにより異なります。)
 

美しい外観と美しい眺望を守る透明効果

 Nanoシリーズは、金属膜による反射が無く、ガラス色の美しい外観を維持できます。
 そして、反射による周辺環境への影響も最小限に抑える事が出来ます。
 さらに、脱金属膜タイプで透明感に優れているので、室内からは明るく澄み切った美しい眺望を確保できます。
 

万一の時にも心強い飛散防止効果

  マルチレイヤーNanoシリーズは、JIS A 5759の規格値を満足します。
  万一、地震などの災害時にガラスが割れても破片が飛び散らず鋭い
 ガラス片によるケガを防ぎます。
 

すぐれた耐久性

  マルチレイヤーNanoシリーズは金属膜を用いていないので、金属腐食をせず耐久性にもすぐれています。

省エネシミュレーション

  一般的に夏季だけでなく、冬季でさえ窓際ペリメーターゾーンでは日射による不快な暑さを
 感じる為、空調温度を低く設定しなければなりません。その為、奥にいる人達は、寒さによる
 不快感を憶えます。このように空調設定だけではオフィス全体を快適な空間にする事が困難で、
 カーテンやブラインドは、暗くなり外の景色も見えずビルの外観も損ないます。
  しかし、近赤外線領域を選択的にカットするマルチレイヤーNanoシリーズを貼ると、窓際
 ペリメーターゾーンの温度を低減し、眺望、外観も維持したまま、電力消費を抑えCo2の排出
 削減に効果を発揮します。

快適性シミュレーション

  快適と感じる人の割合をシミュレーションソフトによって算出します。
  下の例のシミュレーションで、Nano70Sを貼った場合とガラスのみの場合を比較してみると
 ガラスのみの場合は窓ガラスから4m入ったところでも半数以上の人が暑いと感じ、Nano70Sを
 貼った場合はそのすぐそばまで70%の人が快適だと感じることがわかります。

温度測定(サンプル施工)

 実際の窓ガラスの一部にフィルムを貼って、
温度を測定、比較します。
 Nano70Sが赤外線、特に近赤外線を選択的に
カットし、窓際ペリメーターゾーンの床や壁の
温度を下げることが確認でき、室内の温度環境を
均一化し、空調温度を高く設定することができ
ます。
 電力消費を抑えCo2排出削減に効果を発揮
します。


■測定条件(住友3M独自法)
 ガラス厚:フロート10o
 測定日:2007年5月8日(晴れ時々曇)
 測定場所:神奈川県相模原市
 最高気温:25.9℃(窓際20cm)
 最低気温:15.3℃(窓際20cm)

光学特性

製品番号 遮蔽
係数
日 射(%) 可視光線(%) 紫外線
透過率
W/uK
熱貫流率
反射率 透過率 吸率収 反射率 透過率
Nano40S 0.55 17 24 58 8 40 1以下 5.6
Nano70S 0.61 19 40 41 10 68 1以下 5.7
Nano80S 0.69 21 52 27 12 82 1以下 5.6
Nano90S 0.78 18 62 20 9 87 1以下 5.7

施工実績


バナースペース

ゼロコン株式会社

〒661-0961
兵庫県尼崎市戸ノ内町3-29-3

TEL 06-6492-0659
FAX 06-6537-1878
Mail info@zerocon.co.jp

日本ウィンドウ・コーティング協会
Cool Choice