本文へスキップ

未来の環境のためにできること。

ウィンドウ・コーティングについて

日本ウィンドウ・コーティング協会

   太陽光の紫外線、可視光線、近赤外線が窓ガラスを透過して室内に侵入しています。
   紫外線は商品、家具、床、壁などを褐色、劣化させる原因であり、肌のシミ、ソバカスの原因になる
  波長域です。
   近赤外線は肌を刺すようなジリジリ感、人が暑く感じる波長域で、室内温度を上昇させ冷房の消費
  エネルギーの負担増加の原因になります。
    ウィンドウ・コーティング(窓ガラス用遮蔽コーティング又はガラス用断熱塗料)は、既存の窓ガラスに
  後施工で塗装するだけで、窓ガラスの採光性を保持したまま、紫外線の侵入をカットし褐色、劣化やシミ、
  ソバカスを防ぎます。
   また、近赤外線の侵入もカットする為、冷房の消費エネルギーを大幅に抑える効果も期待でき、省エネルギー
  対策に有効です。
   施工後のコーティング膜は高硬度で高耐候性ですので、長期間維持することができます。
 日本ウィンドウ・コーティング協会     日本ウィンドウ・コーティング協会


日本ウィンドウ・コーティング協会

〒661-0961
兵庫県尼崎市戸ノ内町3-29-3

TEL 06-6492-0659


Cool Choice